博多織デベロップメントカレッジ≪博多織デベロップBlog≫

12, 2013

福岡空港で見た伝統工芸

今年の4月から博多区に初めて住んでいます。近くにあるのが福岡空港ですが、国際線ターミナルに行ったことがなかったので、初めて行ってみました。

DSC_0743jpg.jpg

その1階に展示されていたのが、カレッジで教鞭をとられている博多人形師・中村信喬先生作の博多祇園山笠人形でした。2008年(平成20年)の7番山笠・土井流で実際に使われていたもので、標題は「権五郎景政之勲」。近くに寄ると圧倒されそうな迫力で、ぐるりと見入ってしまいました。

DSC_0754.JPG

そうしていると、到着したばかりの韓国からの女性観光客3人が山笠人形をバックに写真を撮影していたので、3人一緒の写真を撮ってあげました。山笠が終わった後も、場所を変えて人々の目を楽しませている作品の姿は、とても力強く、自分の作った作品もかくありたい、と思いを新たにしたところです。

DSC_0755jpg.jpg

投稿者 大淵和憲 : 12, 2013 07:04

■コメント
■コメントしてください




保存しますか?